来てくれた方々


プロフィール

ほにほに共和国

Author:ほにほに共和国
このサークル(クラン、クラブ、チャンネル)は
只今ほにほにメンバー募集!!
aoc_kenkyuzyo@yahoo.co.jp
カテゴリから加入申請押してコメントに書いてください
モバの方にもコミュニティーがあります。
IRCにも「#ほにほに共和国」として存在するが、活動はしていない。加入する時に、ここに入って加入申請しましたと、言えば、気が付いて呼んでくれるかもしれない。
気軽に入ってきてください
(※当サークルはBパッチ使用)


カテゴリ


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月6日内戦日記

9月6日内戦リプレイ

 今回の内戦は、モンゴリアでした。
 感想は、えびさんゲー。
 えびさんが前衛で対面ならば散兵でなんとしてでも押し込むしかない。
 いやー、攻めてる間に、次弾用意してるとか恐ろしいよねホント。
 えびさんに関してはもう嘆息しか出ない。

 んで、リプ見てて思ったんだけども、誰とは言わないが、攻められてる間とか、農民生産止まってるなぁとチラホラ。後、城主入って中心一つという方もいらっしゃった。どちらも凄くもったいないと感じた。
 あと、とある槍だくの方限定ですけども、自陣の戦士小屋二つくらいあったらいいんじゃなかろうかと感じた。
 せっかく槍のコスト安いんだし、出るの速いんだし、二つ建てたら、かなり槍出てたろうなぁと……。これもやっぱりもったいないことしてるなぁというヤツ。
 なにしろゴート。無秩序がヤバイ。
 後あれだ、次の内戦の開始前のチャット「即断即決電撃戦術を目指してますから」にはちょっとすげぇと思った。
 おそらく、彼の戦略にはこれが大きく幅を占めているのであろう。
「ほるんさんには騎士で勝てないので、あらかじめ槍を用意しておきました^^」
 これはskype通話での言で、彼が対面を見定めて以降、すぐに戦術を切り替えたのであろう。
 領主INと共に、戦士小屋を寄せて建て、槍を生産し、対面の騎士に備えた彼の即断即決電撃戦術は実にユニークなものだろうと思う。
 今後とも彼の即断即決電撃戦術に期待したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://aockenkyuzyo.blog.fc2.com/tb.php/68-15a17fae

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。